厚紙散歩

集めた硬券入場券をアップします

2012年09月

西武新宿線 西武新宿

平成2年2月2日に現地で購入しました。
ssj1
ssj2
普段は売らない常備硬券を、2並びの日付に合わせて記念発売したものです。
同月の22日にも記念発売があったので、西武の駅をせっせと周って買い集めました。
西武の全駅を周るには至らなかったのですが、買い漏らした駅の入場券は同じ趣味の友人から譲ってもらったので、
一応、当時の西武が自社管理する全駅の入場券が我が家のアルバムに収まっています。


次に西武の入場券を記事にする際は、友人から譲ってもらった券を紹介します。

小海線 佐久海ノ口

平成2年1月15日に現地で購入しました。
sug1
sug2
小海線を、きっぷを集めながら乗りつぶした際に下車しました。

今は無人駅となっています。

伊豆急行 伊豆北川

平成6年10月17日に現地で購入しました。
ihk1
ihk2
ほとんどの駅が観光用のD型券のみの扱いの中で、伊豆北川にはB型の入場券がありました。 

因みに伊豆北川駅は今年の4月に無人化されています。

隣の駅までの乗車券も買っていました。
ihk3
東急系の社紋が地紋となっています。

ihk4
裏面には伊豆急ケーブルネットワークの広告が入っています。

東武佐野線 田沼

平成4年8月30日に現地で購入しました。
tnm1
tnm2
当時は、東武の硬券入場券発売駅の情報を持っていなかったので、適当に出掛けて適当に下車して見つけました。

室蘭本線 幌別

平成9年2月19日に現地で購入しました。
hbt1
hbt2
幌別は、鉄道旅行の際にはスーパー北斗で通過してばかりだし、車・バイクでの旅でもこの辺りに寄ることは無かったので、立ち寄る機会がありませんでした。

そして、寒い時期に硬券入場券の落穂拾いに行きました。
アグレッシヴになりがちの北海道旅行ですが、地味に周るのも良いものです。
鉄道コム
記事検索
メッセ-ジ
最新コメント


c2011-2013厚紙散歩・haruka f