厚紙散歩

集めた硬券入場券をアップします

2016年01月

天竜浜名湖鉄道 三ケ日

平成9年3月5日に現地で購入しました。
3kb01
3kb02

最安区間の硬券乗車券も一緒に購入しました。
3kb03
3kb04
社紋地紋のA型券です。

三ケ日と聞くとミカンの他に、歴史の時間に習った「三ケ日原人」を連想します。
三ケ日駅に降り立った際にも「ここが三ケ日原人の三ケ日だぁ」と思いながら周囲を見渡しました。
後の報道で、三ケ日原人が原人ではなっかったと知った時は、硬券購入時に見た三ケ日駅の周囲の風景を思い出しました。

京急本線 浦賀

平成6年6月6日に現地で購入しました。
urga01
urga02

常備券ながらも6並びの日付に合わせて台紙付きで記念発売していました。

日豊本線 行橋

平成5年3月19日に現地で購入しました。
ykhs01
ykhs02
年初めに干支に因んだ入場券をアルバムから出してきました。
緑色のJR九州地紋の入ったD型券で、窓口で硬券入場券の購入を申し出たら常備券然と
これが発券されました。

私は、この十二支入場券が、どのようなコンセプトの記念入場券なのか知りません。
手元にある4駅分の十二支入場券から察するに、発売年の干支とは関係なく12駅で発売されていたものだと思います。購入した平成5年は申年ではなく酉年でした。

今年も当ブログを宜しくお願いします
鉄道コム
記事検索
メッセ-ジ
最新コメント


c2011-2013厚紙散歩・haruka f