平成23年8月15日発行です。
インターネット上の情報で発売を知り買いに行きました。
半蔵門線の押上駅から歩いて業平橋駅へ行きましたが、夏休みとあって開業前の「東京スカイツリー」を見る人がたくさんいました。
narihirabashi






業平橋駅は東京スカイツリー駅への改称がプレス発表されているので
この入場券は駅名改称前の記念としての発売と思われます。

記念的な入場券ですがこの券には記念券の雰囲気はありません。
今まで収集した東武の硬券入場券と並べても全く同じデザインです。
最近の記念入場券のような「きれいすぎる印刷」でもありません。文字の擦れ具合も「故意」ではなく「自然」に見えます。


私は東武の入場券が好きです。オレンジの「とぶてつ」の地紋は
コレクションアルバムの白やクリーム色の入場券群の中で存在が際立っています。

派手な色の地紋券に印刷された擦れた文字‥
小児断線の無い中央揃えの文字配置‥
「発売当日~リ有効」の字間とその下の「客車内に~」の字間のアンバランスさの絶妙‥

見ていて飽きません。



---------以下加筆----------------------------------------------------

今日(平成23年9月25日)、家族で浅草界隈を散歩していて、スカイツリーを見に業平橋駅に寄りました。
前回は大人券のみ購入したので
小児券を買ってきました。
narihirabashi2