平成元年11月14日に現地で購入しました。
hiku01
hiku02

この入場券を買った11月14日は埼玉県の県民の日です。埼玉県民の日には毎年、埼玉の鉄道各社はフリーきっぷを発売します。
この日は西武鉄道と秩父鉄道の県民の日フリーきっぷを使って硬券入場券を集めまわりました。

駅名が印刷された現行様式の硬券入場券も欲しくなり、昨日の令和4年(2022年)1月10日に現地で再購入してきました。
hiku03
hiku04


最近の樋口駅はA型硬券の準常備式片道乗車券を発売している駅として有名(?)です。
再購入の硬券入場券と一緒に購入してきました。
hiku05 hiku06

初乗り運賃区間の2券種も一緒に購入しました。
hiku07hiku08

hiku09hiku10
隣の野上駅までの相互式です。反対側の隣接駅の波久礼駅までは初乗り運賃区間を超えます。

樋口駅には券売機はありません。使用するために購入した乗車券も硬券です。
hiku11hiku12
寄居まで実使用した矢印式乗車券です。樋口駅では趣味購入ではなく実使用する切符は入鋏して発券するとの事でした。
鋏痕は平成元年の硬券入場券と変わっていません。

昨日の樋口駅です。
hiku51

窓口は島式ホームの上にあります。
hiku52

hiku53
出入口には新設されたICカード用簡易改札機がカバーに包まれて使用開始の時を待っています。

許可を得て乗車券箱を撮影させていただきました。
hiku54
昨日駅員さんに伺ったところ、樋口駅では連絡乗車券は発売しないとの事でした。東武連絡のために設備されていた軟券の補片・補往は、現在は発売していないそうです。

今月から樋口駅には駅係員無配置日が設定されています。
hiku55

hiku56
令和4年1月現在の駅窓口営業日・営業時間はご覧の通りですが、誤記らしき部分があるので補足しますと、土曜日は終日駅係員は不在です。